林業関係制度資金

ご自身の創意工夫で新たな部門へのチャレンジや経営の安定化を図りたいとお考えの林業、木材産業経営者の皆様。低利で有利な制度資金の活用を検討してみてはいかがですか?

1.木材産業等高度化推進資金

造林、育林、素材生産、製材、木材卸売等の事業を行う組合、会社、個人の方々に、運転資金を低利で融資します。

例えば、次の場合にご活用いただけます。

  • 素材生産、素材・木材製品の引取、木材加工を契約・協定等により計画的に行う場合
  • 素材生産・製材加工の規模拡大や乾燥材の生産規模の増大
  • 未利用資源を有効活用した木質ペレット等の製造
  • 造林・育林を行うための運転資金の調達
  • 間伐材・小径木の生産・加工、素材生産や素材の引取、木材製品の購入
  • 乾燥材・集成材の生産・加工や市場施設に必要な機械等の整備

2.林業・木材産業改善資金

新しい事業を始める機材や設備を充実させる、働く環境を整えるなどの皆様の経営改善計画をサポートします。

3.中山間地域活性化資金

中山間地域の農林畜水産物又はその加工品を取り扱う事業者の方々に融資する長期資金です。


※)1及び2の資金は、独立行政法人農林漁業信用基金の債務保証の対象になっています。
※)詳しくは森林組合へご相談ください。